何故、物物交換から貨幣が生まれたのか?

#1.

ニュー速VIP ID:fMoV86IU0

秤量貨幣
株やFXやるのにそこから勉強したい

#2.

ニュー速VIP ID:8bWq7npA0

物の価値を保証する紙があったから紙は軽いしこれで交換しようぜってなった

#3.

ニュー速VIP ID:73Gfdz020

金本位制が崩れるまでは物々交換の延長でしかない

#4.

ニュー速VIP ID:NQOsuaiqd

信用創造で検索ぅ

#5.

ニュー速VIP ID:fMoV86IU0

なんで株やFXは値動きするのですか

#7.

ニュー速VIP ID:OtfQ040rd

>>5
買いたいやつと売りたいやつがいるからやで

#9.

ニュー速VIP ID:9m67tl+z0

>>5
なぜ値動きするか
買いたい人と売りたい人のバランスで決まる
100円で買いたい人が10人、売りたい人が5人だが120円なら買いたい人が3人、売りたい人も3人になって釣り合いが取れる

#6.

ニュー速VIP ID:cIRRQrlW0

いちいち価値違うと端数とかあると面倒じゃん
だから貝殻何枚ってことにしようぜってなった

#8.

ニュー速VIP ID:fMoV86IU0

じゃあ買いたくても売ってる人がいないときはロングできないの?

#11.

ニュー速VIP ID:OtfQ040rd

>>8
そうだよだから株とか売りばっかりで買うやついないと売れない

FXはちょっと特殊
ただの両替だし流通量が桁違いに多い
ドルユーロ円ポンドなんかは売り買いの相手に困ることがまずない

#14.

ニュー速VIP ID:9m67tl+z0

>>8
まあ極端に差ができると中々取引できない

#10.

ニュー速VIP ID:40oHM+Ow0

金や銀は価値あったからそれを加工して形決めただけだろ
その後信用貨幣になった

#12.

ニュー速VIP ID:9m67tl+z0

経済学で難しいこと捏ねくり回すけど要は米とか羊毛とかじゃ運ぶのも大変だし品質もマチマチだから信用があって相手が価値を認める物で取引すると便利というだけ
最初は世界中で金とか銀みたいな希少金属の重さで価値が決まってたけどかのクレオパトラが貨幣の模様で価値を決めるという現代的な方法を取った

#17.

ニュー速VIP ID:fMoV86IU0

>>12
すげえ

#26.

ニュー速VIP ID:9m67tl+z0

>>17
クレオパトラは他にも自国通貨の価値をあえて1/3にすることによって莫大な貿易黒字を出したとも言われてる、現代社会でやったら極端すぎて確実になんとかショックになるだろうけど古代だからうまく行ったんだと思う
多分、これも世界初だと思われる

#27.

ニュー速VIP ID:fMoV86IU0

>>26
ひえええ 内容はよくわからんけどクレオパトラすごいね

#13.

ニュー速VIP ID:fMoV86IU0

空売りするのには証券会社がその株を腐るほどもってるからできるの?

#15.

ニュー速VIP ID:9m67tl+z0

>>13
そうだよ
信用取引は悪いことは言わないからやめとけ

#16.

ニュー速VIP ID:73Gfdz020

そもそもFXだと約定拒否とかいう詐欺じゃんみたいな制度がある

#18.

ニュー速VIP ID:fMoV86IU0

ほうほう

あとは何がわからないのかがわからないわ

スワップとかはググればいいしな

#19.

ニュー速VIP ID:9m67tl+z0

ちなみに金とか貨幣の流通量、金利を操作することで国すらも操れる
株も似たような感じ
これをやってるのが米国のヘッジファンドとかロスチャイルド家

FRBとか日銀の政策ってのは基本的に金利や通貨の流通量を操作すること

#20.

ニュー速VIP ID:OtfQ040rd

長旅で金塊なんか運んでたら安全面に問題がありすぎだから
色んなとこに支店があった奴が金を預かって証文だか手形だか出したのが銀行のはじまり

#21.

ニュー速VIP ID:fMoV86IU0

あと知っといたほうがいいことある?

#24.

ニュー速VIP ID:OtfQ040rd

>>21
相対取引はわかる?

#22.

ニュー速VIP ID:woQ6ThN30

貨幣を出したら物が手に入って働いたら貨幣が貰えるけどそれだけ貨幣の価値が担保されてるの冷静に考えてすごいよね

#23.

ニュー速VIP ID:fMoV86IU0

まじで投資投機に興味あるけどよくわからん

#25.

ニュー速VIP ID:fMoV86IU0

金融商品取引所のような場所を介さずに、売り手と買い手が直接に、価格、数量などを合意する取引方法です。

#29.

ニュー速VIP ID:OtfQ040rd

>>25
つまり売り買いは証券会社と自分になるのでレートもまちまちになります
FX会社はだいたいこれ

普通の取引は取引所取引といいます
これは売り手と買い手がいる売買

#32.

ニュー速VIP ID:fMoV86IU0

>>29
なるほど
証券会社ってすごいね ギャンブルやってるみたい

#28.

ニュー速VIP ID:73Gfdz020

投資に興味があって知識がないならちゃんとした証券会社や銀行で投資信託から始めるべき

#30.

ニュー速VIP ID:fMoV86IU0

投資信託しってる

プロが取引で増やしてくれるんだよね
絶対ではないけど

#38.

ニュー速VIP ID:SwdZ/h350

>>30
データ上プロが取引しても平均するとインデックスに負けるんだ
だからインデックスファンドを買っておけ

#43.

ニュー速VIP ID:fMoV86IU0

>>35
見たわ むずかしかた

>>38
ググったけどよくわからんかった
インデックスファンドは色んな要素を見てやってくれるやつってことか

#45.

ニュー速VIP ID:SwdZ/h350

>>43
インデックスは日経平均だとかニューヨークダウだとか多くの会社の株価の平均値を表す指標に連動する

#31.

ニュー速VIP ID:SwdZ/h350

紙幣は手形文化からの進化やな

#33.

ニュー速VIP ID:IITfOo6Q0

ギャートルズの時代に既に通貨があったという事実

#34.

ニュー速VIP ID:/ZZXXVMj0

ハラリは信用してないけどこれに関してはサピエンス全史が分かりやすい

#35.

ニュー速VIP ID:OtfQ040rd

これ昔のだけどおすすめ
https://youtu.be/iqlxMp3dR7Q

#36.

ニュー速VIP ID:TV0rjFZ70

秋に収穫する小麦をやる約束で1回やらせてよ
契約書を書くから

が手形のはじまり

#39.

ニュー速VIP ID:OtfQ040rd

>>36
先物取引やね

#37.

ニュー速VIP ID:pG6I1q/y0

建築家が漁師のために家建てて対価として魚100匹もらったとしても全部食う前に腐るからだろ
魚100匹分の魚交換券をあげるんでいつでも使ってくださいってなったんだろ

#40.

ニュー速VIP ID:SwdZ/h350

経済ってそういうことだったのか会議を読め
派遣労働者を生み出し日本社会をブラックに誘った竹中平三の本だぞ

#41.

ニュー速VIP ID:VNKyYi4ya

牛や羊いっぱい移動させるの大変だから

#42.

ニュー速VIP ID:2ob2Tbabd

ヴェニスの商人の資本論

#44.

ニュー速VIP ID:OtfQ040rd

株はまだ値段の感覚わかりやすいけど
FXは一万通貨が1単位なので感覚的にわかりにくい
なんせ普段使うお金はFXの1単位を1万分の1に薄めたものだからね

#46.

ニュー速VIP ID:FW4qSWsd0

こんなんで取引してたんだもんな
取引

#1001.

ニュー速VIP ID:FFFFF1001

#1002.

ニュー速VIP ID:FFFFF1002

#1003.

ニュー速VIP ID:FFFFF1003

21世紀の貨幣論

日本貨幣カタログ<2022年版>

[新版]貨幣の謎を解く 価値形態論から現代金融まで市場経済の貨幣論的分析

#1004.

ニュー速VIP ID:FFFFF1004

元スレ:https://mi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1666735672/

コメントフォーム

【コメント欄の仕様について】
>>、>、>>、>、#、#レスNo」で記事本文の各レスへのポップアップ付きアンカー(リンク表示)が飛ばせます。
また、「※コメントNo」でコメント欄へのポップアップ付きアンカー(リンク表示)が飛ばせます。
(「返信」リンククリックで投稿フォームに生成されます)


記事本文レス3にアンカーする場合: >>3、>3、>>3、>3、#3、#3
コメント欄21にアンカーする場合: ※21

【いいね!数の仕様について】
いいね!数に応じて、青色群青色青緑の順に本文の色が変化します。(PC版のみ)
同コメントにいいね!投票は連続投稿出来ません。(別コメントには一回ずつ出来ます)また、投票の取り消しは出来ませんのでご留意下さい。

コメント本文

コメント一覧

5件のコメントが投稿されています。

1.

コメント 2022年10月26日 09:37 ID:SpF4lpR40

原始時代において、物々交換だけだとどうしても取引単位が大きくなるのと、時期を超えた取引ができない(夏に売って秋に買うみたいな)のが問題になったんだよ
だから大部族なんかが、取引を媒介するものとして特別な印をつけた小石とか貝殻なんかを取引に使うようになったのよ
例えば牛一頭に対して印付き貝殻を100個渡して、その100個ぶん部族が提供する別の品をもらえるようにするみたいに
原始人が「石とか貝殻をお金にしてた」ってのはそういう事で、別に価値が分からなかったわけじゃなく個人発行の通貨として手ごろだっただけ
で、そういう個人発行の通貨は偽造問題とか発行元の信用問題で不安定だから、「誰もが欲しがるような綺麗さで希少で安定したモノ」として、金銀宝石の類が通貨として使われるようになった

2.

コメント 2022年10月26日 09:57 ID:8mPC4sLi0

珍しい貝殻を物々交換のレートと基準とした。珍しい貝を探す事に。
金や銀などの安定した貴金属を定型にし、より判り易い交換レートとした。金を探しに行く人々。
そして現在は、仮想通貨をマイニングする、と。 やってる事かわらんなw

3.

コメント 2022年10月26日 10:02 ID:.A22Aw.90

オオレ、今年はチューリップ球根を買い占めようと思うんだ!

4.

コメント 2022年10月26日 10:15 ID:.GKjhsg90

食い物や貝なんかで物々交換してたけれど、腐ったり偽造されたり拾って増やされたりしたから、価値を統一した信用のあるもので代用しようと言う事で生まれたのが貨幣。

5.

コメント 2022年10月26日 10:32 ID:SJzlVQ0t0

貨幣の発明は流れで理解できるけど、手形と為替の商取引行為が
発展していく様は、知るほどに怖くなってくるわ。

しかも江戸時代に大凡の制度が確立しちゃうんだよ?